生き物たちに乾杯 A Toast to Wildlife!

ツミに最接近/Japanese Sparrowhawk

今日の主目的だったサンコウチョウは既に去ってしまったのか、今朝からいつまで待っても囀りは聞こえませんでした。
でもムシクイは囀りや地鳴きで、公園を訪れている夏鳥の中では、存在を一番、アピールしていました。
a0223993_743895.jpg
今まで巣があった場所のすぐ裏手の墓地からはツミの声がします。どうやらテリトリーは大幅には変わっていないようです。ここでは、墓地側から明るい場所にいる雌の飛び立ちも撮影できます。
a0223993_7123686.jpg

ただし、枝被りだけはどうしようもないですが。。。
a0223993_7132018.jpg
あまり姿を見せない雄もしっかり、撮影できました。でも、やはり雌に比べると近づきにくいですね。
a0223993_710880.jpg
公園のツミが塒を変えてから、撮影アングルとといい、背景といい、以前より適した場所に思えます。新しい塒付近では、眼の高さ位置に、いい止まり木があります。これまでのような見上げる撮影による腰痛や肩こりには悩まされないで済みそうです。
a0223993_7161712.jpg
a0223993_7174322.jpg
a0223993_7171997.jpg
a0223993_7175481.jpg
a0223993_718766.jpg
a0223993_7182038.jpg
雄からまた雌に小鳥のプレゼントがあったようです。
a0223993_722332.jpg
幸運にも目の前で食事を始めました。これまでで最も接近した撮影に思わず興奮です。ここではさらに迫力ある映像はあまりにも血なまぐさくなるのでカットします。
a0223993_7225959.jpg
a0223993_723105.jpg
a0223993_7232189.jpg
食後は口の周りの汚れを取っているのでしょうか、満足げな表情で木肌に顔をスリスリしていました。
a0223993_6241134.jpg
プレゼントを渡した雄は雌の頭上で眺めながら、見守っていました。
a0223993_7271180.jpg
また見てね。
a0223993_7172732.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast | 2012-05-13 23:56