人気ブログランキング |

生き物たちに乾杯 A Toast to Wildlife!

<   2011年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2011年最後のオオタカ

今年の日本列島の各地は地震、台風で大きな被害を受け、まだその傷跡も残ったままのところが多くあります。何とか来年は皆さんが希望を持てる年になってほしいですね。今日は大晦日、静まり返った干潟では、今年後半にモデルとしてお世話になったオオタカ幼鳥が飛んでくれました。
a0223993_18222055.jpg
今年10月から始めたばかりのつたない私のブログでも、今まで見てくださった方に感謝いたします。来年もよろしくお願いいたします。皆様にとって来年は良い年であることを願います。それでは皆様、良い年をお迎えください。
そして最後の最後にヒヨドリらしき小鳥を捕捉して、背後から対岸へ猛スピードで飛んで行った猛禽の後ろ姿を慌ててレンズに捕えましたが、これは午前中に上空はるか遠くを飛んでいたハヤブサだったのか、謎は来年に持ち越しです。
a0223993_18151299.jpg
来年もよろしくお願いいたします006.gif
by Omori_Seacoast | 2011-12-31 18:16

冬の多摩川河川敷

Nの森探鳥会会長から譲り受けた自転車に乗って、今日は久しぶりの多摩川河川敷へ出かけました。息子さんが使っていたお古とはいえ、三段変速機付きです。これまでの自転車と違い、とてもペダルが軽く感じます。追い風に乗って、冬の日差しが降り注ぐ中、年中無休の多摩川河川敷へ自転車を走らせました。
今日は珍しくセイタカシギが自ら近づいて飛んできます。
a0223993_2029026.jpg
あまりにもサービス精神がつよくて、近過ぎてファインダーからはみ出します。
a0223993_20235931.jpg
河川敷に屯していたドバトが一斉に飛び立ちました。よく見ると後方からチョウゲンボウ♂が追いかけていました。彼は狩りの成果もなく、河川敷に面したマンションの明かりとりの窓で一休み。
a0223993_20185765.jpg
a0223993_2019888.jpg
a0223993_20214336.jpg
a0223993_20403614.jpg
a0223993_20504879.jpg
強いけれども冷たくはない風が渡る河川敷の草地では、ハクセキレイに交じって、タヒバリがしきりに虫を啄ばんでいました。
a0223993_20484375.jpg
a0223993_2049512.jpg
a0223993_20525336.jpg
a0223993_20492062.jpg

by Omori_Seacoast | 2011-12-30 20:51

神宮の森にて

今日は代々木公園駅前にある美容院でカットしてもらう前に、近くの明治神宮へ寄って散策しました。神宮の森にはヤマガラがたくさんいました。普段は木の実や虫を食べているようですが、芝生の広場では餌付けもされており、おじさんの手からピーナッツをもらっていました。おじさんによると、シジュウカラは警戒心が強く、決してヤマガラのようには手乗りしないらしい。同じカラ類でも、性格が違うみたいですね。
a0223993_22593157.jpg
a0223993_050393.jpg
a0223993_22594424.jpg
a0223993_2259553.jpg
神宮の池では、オシドリが越冬することも知られており、北池には雄7羽、雌2羽が飛来していました。雄の鮮やかな色彩を見ると、とても鴨の仲間とは思えないくらいの神々しさを感じます。
a0223993_23302416.jpg
水中に潜っては池の底に沈んだドングリを食べていました。
a0223993_2331242.jpg
a0223993_23245383.jpg
雌も可愛らしいのですが、彩り鮮やかな雄に比べるとあまりにも地味です。唯一、ピンク色の嘴だけが女の子らしいですね。
a0223993_23252644.jpg
撮った写真を後からじっくり見てみると、水面に雄の顔がいろいろな模様に映るのがとても面白いですね。
a0223993_23303862.jpg
a0223993_044528.jpg

by Omori_Seacoast | 2011-12-29 22:53

今日の主役はオオタカよりカワセミですかね

昨日を一日早い仕事納めの日にして、今日から冬休みです。近くの公園の運河そばの観察窓からオオタカの出現を待っていたら、久しぶりにカワセミが目の前に色鮮やかで、しかもモコモコの毛並みで現れました003.gif
a0223993_1215146.jpg
a0223993_12234.jpg
a0223993_1221276.jpg
口から吐き出したペレットは通常は白いのですが、なぜかお腹の色と同じオレンジ色でした。もしかしたらエビか金魚でも食べたんでしょうか039.gif
a0223993_1311127.jpg
このあとお尻からも思いっきり出してくれました037.gif
a0223993_1223259.jpg
今日のオオタカ幼鳥はねぐらとなっている森と池のほとりとの間を頻繁に行き来していました。
a0223993_1274045.jpg
観察窓のすぐ横の木にも止まったので至近距離撮影だったのですが、どの観察窓からの撮影も枝被りを避けられませんでした002.gif
a0223993_1285935.jpg
先日、ポップな髪形のカンムリカイツブリを紹介しましたが、もっと髪形がポップな奴、というより族いっぽい髪形の鳥を見つけました。モヒカン刈りのカワウです041.gif
a0223993_129910.jpg

by Omori_Seacoast | 2011-12-28 23:30

久しぶりにオオタカの成鳥に逢いました

今日も昨日に続いて連日の快晴の朝を迎えました。オオタカの幼鳥には最近、運良く頻繁に出会えるのですが、成鳥をしばらく目にしていませんでした。幼鳥と同じ森の中にはいるらしいのですが、運とタイミングが悪いんでしょうか002.gifでも今日は一瞬ですが逢うことができました。突然、森の中から上空に現れたのを、慌てて撮影したので、せっかくの勇姿も翼の先端が枠からはみ出してしまいました007.gif幼鳥には今日も最後の最後で逢えましたが、遠くの枝に止まり、背中を見せるだけのそっけなさでした044.gif
a0223993_23312854.jpg
a0223993_23321510.jpg
森の中の池は探鳥する人も最近は少なく、ひっそりとしています。冬が深まるにつれ水面が色濃くなってきた池には、アオサギが孤独に佇んでいました。
a0223993_23323125.jpg
a0223993_23324577.jpg
婚姻色のカワウは、緑色の目に、赤い頬、白い頭に黒い首元でクリスマスカラーを装い、まるでクリスマスを祝うかのようです067.gif
a0223993_23341778.jpg

by Omori_Seacoast | 2011-12-25 23:49

オオタカを待つ間に

今日は快晴でせっかくの撮影日和なのに、標的のオオタカはなかなか現れません。今日の目玉はオオタカでも、オオタカばかりが鳥ではありません。オオタカを待つ間、運河、森で出会う野鳥を撮ってみました。運河にはポップな髪形のカンムリカイツブリが泳ぎ、そばでは温かい陽射しの中、イソシギが水浴びをしていました。
a0223993_22275296.jpg
a0223993_2225951.jpg
a0223993_22252094.jpg
人通りが多い公園内の森の野鳥たち、シジュウカラ、コゲラ、ハクセキレイは人に慣れているのか、レンズを向けて近づいても気にも留めることなくマイペースでした。
a0223993_23124492.jpg
a0223993_22301166.jpg
a0223993_22302723.jpg

by Omori_Seacoast | 2011-12-24 23:50

ホシゴイかと思ったらオオタカ幼鳥でした

今日は昨日の曇天とは打って変わって快晴だったのに、オオタカをひたすら待っても目の前には現れません。ほぼ諦めかけて森の中を散策していたら、池の倒木に何やら褐色の鳥が止まっています。夏場ならこの場所にはホシゴイが下の写真のように度々佇んでいました。
a0223993_23164476.jpg
ホシゴイにしては身体が大きいしと不審に思って目を凝らしてみたら、なんとオオタカの幼鳥です。今日はこんな処にいました。水浴びをしていたのでしょうか。尾が水に浸っていました。今回は、身柄確保時の身を撮影する以外では、もっとも至近距離からの撮影になりました003.gif
a0223993_2243553.jpg
a0223993_22531769.jpg
a0223993_22423262.jpg
a0223993_22431392.jpg
a0223993_22433966.jpg

by Omori_Seacoast | 2011-12-24 23:30

初冬の運河

今朝も風はなく快晴058.gif厚着をして出てきましたが、初冬だというのに運河のそばで陽光に当たっているとポカポカです。運河の水面も冬の柔らかい陽光を反射して、きれいな色を出していました。イソシギやハクセキレイの白いお腹に水面の光が映えていました。
a0223993_22415945.jpg
a0223993_22423199.jpg
a0223993_22424315.jpg
a0223993_22425691.jpg
今日は昨日逢ったハジロカイツブリではなく、普通のカイツブリが1羽で泳いでいました。冬羽なのでとても地味な色合いの装いです。よけいに目のきつさが目立っていました。
a0223993_22434284.jpg
頬と首筋が赤くなる下の夏羽だったら、少しは彩りがよくなり目のきつさも隠せるんですがね037.gif
a0223993_22435262.jpg

by Omori_Seacoast | 2011-12-18 23:09

初冬の陽だまり

もう季節は、晩秋というより初冬ですね。関東の平地の紅葉は、晩秋というより朝晩の冷え込みが厳しくなる初冬に真っ盛りになります。
a0223993_0171546.jpg
初冬の陽だまりにはシジュウカラやハクセキレイなどの小鳥たちが、まるで日向ぼっこをしているように餌を啄ばんでいました。
a0223993_0173637.jpg
a0223993_01812100.jpg
公園に棲む野良猫も干潟で砂にまみれながらまどろんでいました。
a0223993_018366.jpg
一見可愛いこの黒猫も野生の血が蘇るのか、芦原に入ってヒドリガモを襲っていました。食べるためというより、猫にとってはおふざけのようで、とどめをさす気もないようで鴨がなんとか這いずって無事に海に入るまでを見送っていました。とりあえず助かったようです042.gif
a0223993_0184867.jpg
今日はハジロカイツブリがそばまで来て、愛嬌をふりまいていました。でもこのオレンジ色の目につぶらな黒い瞳。どこかで見たことがあります。
a0223993_0314570.jpg
そうだウルトラセブンの目です041.gifa0223993_0251633.jpg
by Omori_Seacoast | 2011-12-17 23:58

都会派のオオタカ

今日は冷え込みが厳しかったけれども撮影には絶好の快晴058.gifオオタカが今日も勇姿を見せてくれると期待しながらカメラを構えて干潟を見張っていたら、背後の運河でカルガモが一斉に飛び立ちました。はて?と思い、運河に目を向けると若鷹が運河の船着き場に居ました003.gif人の気配に気づき、都心を背景に悠々と飛んで行きました。カラスの群れに追われている時は、こんな余裕を持って飛んではいないんですけどね037.gif
a0223993_2227226.jpg
a0223993_2227329.jpg
a0223993_2227447.jpg
a0223993_222758100.jpg
a0223993_2228723.jpg
a0223993_22281951.jpg
a0223993_22283164.jpg
a0223993_22283997.jpg

by Omori_Seacoast | 2011-12-17 22:40