人気ブログランキング |

生き物たちに乾杯 A Toast to Wildlife!

<   2012年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ホシハジロ(星羽白)/Common Pochard

冬を迎えた干潟には、ホシハジロ、オナガガモ、スズガモ、キンクロハジロ、ヒドリガモなど、色とりどりの鴨たちが羽を休めていました。
a0223993_21481949.jpg

その中でも多いのが、頭が赤みの濃い栗色をしたホシハジロでした。

a0223993_21575192.jpg

雌(後方)
a0223993_21594474.jpg

ホシハジロは水に潜っては、貝らしきものを咥えて、水面に浮上してきました。
a0223993_21553990.jpg

またそれを狙って、オオバンが鋭い眼をして、ホシハジロをしつこく追っていました。
a0223993_2221517.jpg
こんな時のオオバンは、とても意地悪そうな顔に見えてしまいます。。
a0223993_2222875.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-11-30 22:06

モズ(百舌)/Bull-headed Shrikeとウグイス(鶯)/Japanese Bush Warbler

藪の前で、日向ぼっこをしながらじっと待っていると、藪の中から雌モズと二羽のウグイスが出てきました。モズはともかく、ウグイスは初春の鳥のイメージが強いのですが、「ホーホケキョ」と啼かないだけで冬もしっかり、雑木林に棲んでいるようです。
a0223993_22552992.jpg

a0223993_23349100.jpg


a0223993_2354048.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-11-29 23:07

イカルチドリ(斑鳩千鳥)/Long-billed Plover

近くの干潟には、三羽のイカルチドリが岩の上で休んでいました。三羽とも、ただじっとしているだけで、一歩たりとも動きません。まぁ、顔の向きを変えてくれただけでも、よしとしましょう。
a0223993_2341668.jpg
a0223993_2345321.jpg
a0223993_2354388.jpg
a0223993_237481.jpg
a0223993_2311463.jpg
a0223993_23262395.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-11-28 23:12

ハジロカイツブリ(羽白鳰)/Black-necked Grebe

今年も、近くの干潟にハジロカイツブリが北の国から飛来しました。昨冬と同じく、また1羽だけです。オレンジ色の目に、白色とグレイのふさふさとした羽毛に包まれて、ホシハジロやオオバンの群れの間を泳ぎまわっていました。
a0223993_0221066.jpg
a0223993_0233692.jpg
a0223993_023156.jpg
a0223993_0241679.jpg
a0223993_0244242.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-11-27 23:16

キクイタダキ(菊戴)、雌/Female Goldcrest

近所の大きなお寺の墓地の中に茂る年老いた針葉樹には、国内最小の鳥、キクイタダキが集まって、ちょこちょことせわしなく、枝と枝の間を飛び回っていました。
a0223993_20405869.jpg
写真にうまく写ってくれたのは、頭部の黄色い縦斑の中に朱色の縦斑は無い雌でした。
a0223993_20442253.jpg
彼女らの居場所を、針葉樹を頼りに探していましたが、一番、堂々とした樹の上で虫を捕っていました。
a0223993_20405767.jpg
a0223993_20411156.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-11-26 20:56

メジロ(目白)/Japanese White-eye

朝晩が寒くなった季節になると、街中にまでメジロがやってきます。
a0223993_2101080.jpg
もう季節は冬になろうとしているのに、メジロは今日も特製の岩風呂で水浴びして、はしゃいでいました。
a0223993_21184.jpg
a0223993_2112119.jpg

でもやっぱり、お風呂は1羽でゆっくり入った方が落ち着くようです。
a0223993_2151722.jpg
a0223993_2152822.jpg
風邪ひかないようにね!
by Omori_Seacoast | 2012-11-25 21:06

ヤマガラ(山雀)/Varied Tit

冬が近づくと、色づいていた木の葉も落ちてきて、茶色や黒色に染まった世界では、カラ類の姿ばかりが目立ってきました。その中でも胸からお腹までが明るいオレンジ色に染まるヤマガラは、ひときわ目立ちます。
a0223993_1926536.jpg
a0223993_19285724.jpg
a0223993_19295389.jpg
a0223993_19305877.jpg
a0223993_19311164.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-11-24 19:32

ヒヨドリ(鵯)/Brown-eared Bulbul

昨日のシジュウカラに続いて、今日もベタな野鳥ですみません。普段は、ヒヨッ、ヒヨッどころか、ビ~ヨ、ビ~ヨとうるさいばかりです。でも黙って一点を凝視する姿は野性味いっぱいです。
a0223993_1852416.jpg
a0223993_18521185.jpg
a0223993_18533328.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-11-23 18:53

シジュウカラ(四十雀)/Great Tit

一年中、近所の公園で観られるシジュウカラです。
a0223993_22261247.jpg
公園に棲んでいるので、人を慣れているかなと思ったら、あまりそうでもないみたいです。こちらから寄ろうとすると、距離をとるように遠ざかり、枝の上から見下ろします。
a0223993_22272340.jpg
a0223993_222917100.jpg
a0223993_22302271.jpg

でも、動かずにしばらくじっとしていると、シジュウカラも安心して、距離を縮めてくれます。ただし、こちらも大きな動きができないので、撮影アングルも制限され、枝被りすることもありますが。。。
a0223993_22325751.jpg
a0223993_2233785.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-11-22 22:43

スズガモ(鈴鴨)、雄/Male Greater Scaup

朝晩が冷え込むようになった最近、近所の運河や干潟で泳いでいます。
a0223993_22365750.jpg
一見するとキンクロハジロにも似ているスズガモの雄ですが、キンクロみたいな冠羽はありませんし、お腹だけでなく背中の方まで白いので、キンクロとは区別がつきます。
a0223993_22371939.jpg
ヒドリのハイブリッド(交雑種)と交差していました。
a0223993_22375445.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-11-21 22:38