人気ブログランキング |

生き物たちに乾杯 A Toast to Wildlife!

<   2012年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

メジロ(目白)/Japanese White-eye

この一年間、ブログを訪問していただきありがとうございました。
今年最後の鳥はメジロです。干潟で鷹を待つ間に傍らに来て、その可愛い声とつぶらな瞳で、この1年ですっかり疲れた心を和ませてくれました。
a0223993_22465278.jpg
a0223993_22474182.jpg
a0223993_22475210.jpg
a0223993_22475815.jpg
a0223993_2248467.jpg
a0223993_22481042.jpg
a0223993_22481644.jpg
こんなに小さな鳥でも、しっかりと力強く飛び立てます。
a0223993_22482394.jpg
なのに何故、世の中には飛びたつ勇気を持てない大人が多いのでしょう?
by Omori_Seacoast | 2012-12-31 22:59

ノスリ(鵟)/Common Buzzard

近くの森の遊歩道は年末年始は門を閉ざされていますが、森に隣接する広場は一年中開放されています。森からカラスのざわめきが聞こえてきたと思ったら、ノスリが頭上に現れました。今冬、初めて間近に観ることができました。
a0223993_9592089.jpg
a0223993_9593018.jpg
a0223993_9594093.jpg
a0223993_1044767.jpg
a0223993_1045562.jpg
日が陰るまで遊んでくれて、もっとも接近できた時は残念ながら、ノスリの顔には影ができてしまいました。
a0223993_9595638.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-12-30 10:06

アカウソ(赤鷽)/Bullfinch, Subspecies Rosacea

最近は近くの森を訪れれば、必ず逢うアカウソです。逢うたびにいつも食べています。今日は、桜の芽を食べたり、黒く小さな木の実を食べたり、嘴の周りを常に汚していました。
a0223993_195292.jpg
a0223993_1101188.jpg
a0223993_1102278.jpg
a0223993_1105045.jpg

東京の森は、今でも紅葉が鮮やかな彩りを見せています。
a0223993_1164029.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-12-28 01:17

シロハラ(白腹)/Pale Thrush

普段は暗い林の中で、落ち葉をひっくり返しては蟲を食べているシロハラですが、冬の柔らかい陽光が射す広場の石のステージに上がって見栄を切ってくれました。
a0223993_22212013.jpg
a0223993_22213437.jpg
a0223993_2223652.jpg

警戒心が強いと言われるシロハラですが、日暮れ前には傍まで寄ってくれました。でもいつもなぜか役者顔に見えてしまいます。
a0223993_22311841.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-12-26 22:32

カワセミ(翡翠)/Common Kingfisher

冷え込みが厳しくなった冬の日中、近くの森の中の池にはカワセミが水浴びに来ていました。こんな寒い日でも水浴びは欠かせないようです。
a0223993_22545457.jpg
手前の杭に止まってくれたので、思い切り超望遠で寄って撮影できました。この杭が立つ場所も、もう少し時間が早かったら日向で、カワセミの羽はもっと輝いていただろうに、残念でした。
a0223993_2254218.jpg
a0223993_23314274.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-12-25 23:08

ハイタカ(鷂)/Eurasian Sparrowhawk

昨日、近くの森で一瞬ですがハイタカの姿を見かけました。去年の今頃には既にハイタカは森に入っていましたから、今年はもう訪れてくれていてもよさそうです。今日はさっそくハイタカを近くに観ることができました。縞模様がとても美しい鷹ですね。
a0223993_2214091.jpg
a0223993_222693.jpg
a0223993_2223543.jpg
a0223993_223352.jpg
a0223993_2231439.jpg
a0223993_2232645.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-12-24 22:04

ルリビタキ(瑠璃鶲)、雌/Female Red-flanked Bluetail

近くの森では数日前から、ルリビタキを見たとの目撃情報がありました。私も何回かそれらしき影を暗い遊歩道の傍らに見たことがありましたが、確証は掴めませんでした。今日は、飽きもせずにウソをカメラで追いかけていたら、そのレンズの先に可愛いルリビタキが現れてくれました。ウソ様、様です043.gif
a0223993_19395675.jpg
a0223993_1940442.jpg
a0223993_19401155.jpg
a0223993_1940193.jpg
ほんのわずかな時間でしたが、至福のひと時でした。今冬のこの森には、今までになく、たくさんの種類の鳥たちが訪れています。それだけ、この森が豊かになったのかな?
by Omori_Seacoast | 2012-12-23 19:45

カワラヒワ(河原鶸)/Oriental Greenfinch

冬の寒さが厳しくなるにつれ、ピラカンサの実は完熟して、その色は深い赤へと変わっていってます。でも、カワラヒワはそれを待ちきれないのか、まだ完熟しきれていないオレンジ色の実を我先にと食べていました。
a0223993_1295320.jpg
それにしても、ウソといいカワラヒワといい、食いしん坊の鳥は口元が汚いですね037.gif
a0223993_1210292.jpg


でも食後は忘れずに身だしなみを整えていました001.gif
a0223993_12135284.jpg
どうです?でもまだまだみたいですね026.gif
a0223993_12135755.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-12-22 12:19

オナガガモ(尾長鴨)/Northern Pintail

近くの干潟で遊ぶ鴨たちのメジャーな集団はホシハジロやスズガモ、キンクロハジロですが、わずかですがオナガガモが混じっています。まるで肩身が狭い思いをしているようです。
a0223993_2244247.jpg
でも、近くの公園の池で泳ぐ鴨たちのほとんどはオナガガモで占められて、とても賑やかです。
a0223993_22444869.jpg

どうも海水より淡水の方が好きそうです。
a0223993_22443914.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-12-21 22:54

イソシギ(磯鴫)/Common Sandpiper

日暮れ近くになって、干潟の波打ち際でゴカイを探す1羽のイソシギがいました。穴から顔を出したゴカイを嘴で素早く咥えて、穴から引き抜いていました。
a0223993_2283650.jpg
a0223993_2291633.jpg

さらに日が傾くと、イソシギは水面と共に黄金色に光っていました。
a0223993_22174751.jpg
a0223993_22203777.jpg
a0223993_22212074.jpg
a0223993_22213250.jpg
a0223993_22283055.jpg

by Omori_Seacoast | 2012-12-20 22:54